↑チャームポイントはしゃくれと鎖骨。のんだくれ「元」カリスマ販売員の日常@新潟。♪生まれた、生まれた、何が生まれた~♪娘がうまれました。


by clucy5989
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

母親の引越し。

来週の連休は、母親の引越し。
今までは兄の家にお世話になっていたけれど、
元気なうちに・・・といって、ケアハウスへ引っ越すことになった。

その準備でバタバタ。

そもそも老人向けの施設は、基本的に空いていることなんてないから、
とにかく入居待ちの段階で申し込んでおき、
空き次第引っ越すという形なんだけど、
9月の末に入居の為の面接や書類審査があり、
その後1週間で入居可能のお知らせが来て、
10月の頭から入居OKという急展開。

以前に一人暮らしをしていた頃の家具などはほとんど処分してしまっているから
また一からそろえなくてはなりません。

楽しい作業のように思えるが、
今の私にとっては時間が足りない!

兄夫婦からの協力はほとんど得られないので、
実際に動けるのは私だけなのであります。

肉親間の感情的な溝って埋めるのが難しい。
肉体的な疲労はいやせるけど、精神的な疲労はなかなか取れないね。

でも、引越しまであと少し!どうにか乗り切りたい!
[PR]
# by clucy5989 | 2011-10-02 16:51

最近はこればっかり。

a0029060_11534615.jpg

8月のお祭りで飲みすぎて以来
アルコール自粛。
今はどこにいってもノンアルコールがあるから便利。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-09-09 11:53
前々から退職していく人が多いことを
記事に投稿していたけど、
今年に入ってからさらにそのスピードが急加速。
7月までで10人以上退職。

理由はいろいろ。

前々から辞めたいと思っていた人が
今がチャンスとばかりに辞めていく。

最初のうちは、辞める人が現れるたびに、少し心がゆさぶられたけど
最近はもう何にも感じなくなった。

人がどうであろうと、私は私の仕事をするしかない。
私は子どものことや、母親の病気のことなど、
今の職場で理解をしてもらい休みを取らせてもらっていることなどを考えると、
簡単に転職はできない。
第一、私は今の仕事が好きなんだな、きっと。

辞めていく人たちのネガティブな会話を聞いているのももう飽き飽きした。
少しは残っている人たちのことも考えてよと言いたくなる。

だから、ある意味、今がチャンスって気もしてきた。
マイナス思考の人たちがいなくなって、残った人たちが力を合わせるチャンスかもってね。

なーんて、私はそこまで奮い立つ気力はないのだけど。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-07-14 01:08 | 仕事

健康診断の結果。

久しぶりにブログに投稿。

家のマシンを立ち上げるのがほぼ1ヶ月に1回になってしまいました。

その理由は、

1、仕事でパソコン見すぎて、家でまで見たくない。

2、暇がない。

3、節電。

などなど。



6月に会社の健康診断があって、先日結果が届きました。
去年に引き続き
C判定・・・。

しかし、去年は血液中のコレステロール値が高いということで、
代謝系がNGだったのですが、
今年の1月から、
毎朝白湯を一杯飲む
もっともシンプルな毒出し療法を始めた結果、
なんと代謝系はA判定に戻りました。

今回は、赤血球の数が少ないということで貧血の判定になってしまいました。

毎日、ヘム鉄のサプリ飲んでるんだけどなー。


そういえば、最近プルーン、レバー、ひじきなどを以前に比べて
食べていないような気がします。
年に一度の健康診断だけど、毎年続けていると数値の差が見えてくるのですね。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-07-07 17:05 | 雑談

指輪。

a0029060_2345898.jpg

娘が保育園で作ってくれた紙の指輪。
お絵描きには「まま」としっかり字が書かれていて、
「お家でママが待っているところ!」
と説明してくれた。

この嬉しさを言葉で表現できない。
毎日毎日、お腹いっぱい嬉しい。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-04-25 23:04

お迎えに空港へ。

a0029060_2249377.jpg

義父が北海道の出張から帰ってくるので
娘を乗せて新潟空港までお迎えに行く。
ヘイポーが休日出勤のため私に白羽の矢が。

私の実家はその昔空港のそばにあったので
地元といえば地元。
しかし実家は引っ越しし、父が亡くなり、母が兄の家に住んだため、
実家そのものは消滅してしまった。

でもやっぱり空港近辺は懐かしい。
風景はかなり変わってしまったけど、
元実家の前に広がるチューリップ畑は昔のままだった。

空港も、小さい頃よく遊びに来ていた。
今は国際線も乗り入れ、とてもきれいになった。
覚えているのは父親に連れられてきた時のこと。
妹と私に小さな人形を買ってくれた。
今はもう亡き父親の思い出。

車にゆられているうちに、グッスリ眠ってしまった助手席の娘を眺めながら、
懐かしさにひたる日曜日。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-04-24 22:49

娘の長靴。

a0029060_0251252.jpg

娘のために初めて買った長靴。
とうとう足が大きくなり履けなくなりました。
かなり愛用し傷みも激しいためお別れすることに。

初めて水たまりをばちゃばちゃしたのも、
初めて白い雪に足跡つけたのも
この長靴だったよ。
履きやすいから天気が良くてもよく履いていたね。
娘の思い出のたくさんつまった長靴…ありがとう!
[PR]
# by clucy5989 | 2011-04-20 00:25

ついてない日。

先週1週間は、何かとついてない。

月曜日の夕方、娘の喘息発作。
まさか発作が起きているとは思っていなくて、
朝普通に保育園に送り出して、
夕方小児科へ連れて行った。
風邪がちょっと悪くなった程度かなと思っていたら、
小児科で
「これは苦しかったよ。」
と言われ、驚き反省。

幸い、仕事が一段落している時期なので、
お休みをもらい付き添う。

週頭からバタバタしていて、精神的に疲れていたせいもあったのかしら。
金曜日、前から決まっていた母親の通院日。
以前かかっていた総合病院の担当の先生が開業されたので、
新しい病院へ初めて連れていく。
個人の病院なので以前と違ってゆっくり診察してもらえて良かった。

そして、その後お昼を食べようと思い、近くのショッピングセンターに入ったところ、
駐車場の空きがみつからず、グルグルと車を運転していた。
そして、あっ!と思ったら、目の前に車が現れ、コツンとぶつけてしまった。

車の事故は初体験。
何をどうしていいかもわからず、相手の言いなりでとりあえず保険やさんに連絡を取る。
お互い、ほとんどアクセルを踏んでいないような状況だったので、
怪我がなかったのは幸い。
母親も診察の後で、調子が良かったのも幸い。

もちろんまだ結論は出ていないけど、
今回の事故で、自分の「無知」をまたまた反省。
自動車保険のルールとか、交通事故の対応とか、
頭ではわかっていたような気がしても、実際に遭遇すると
まったくできない。

いやーついてない。
そして気分がへこむ。
娘の喘息は小康状態なのが救いだけど。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-04-10 12:55 | 休日

4月になって。

3月はあっという間に過ぎ去った。
そして4月になったことを実感するのは、娘が保育園で年中さんに進級したということ。

去年、2歳児のクラスから年少さんに上がった時は、
担任の先生と別れるのが寂しくて毎日泣いてばかりの娘でしたが、
今年は
「お姉さんになるの!」
「寂しくなんかないよ。」
と、年中クラスに上がれることの喜びで満ち満ちている。

子どもが育つのはあっという間なんだね。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-04-03 17:02 | 赤ん坊→子ども
救助にかかわる皆様、原子力発電所で必死に作業されている皆様、
医療関係者、行政の皆様、政治家の皆様・・・
本当に本当にありがとうございます。

被災されている皆様、
日本の歩みを止めないようにと、小さな一歩を踏み出す為に私は生きています。
テレビを見ては涙を流してしまうけれど、
もうそんなことやってる場合じゃない。
あなたたちの辛さを少しでも軽くできるようなことが
私にできるかどうかわからないけれど、
とにかく前に進もうと思います。
[PR]
# by clucy5989 | 2011-03-14 23:44