↑チャームポイントはしゃくれと鎖骨。のんだくれ「元」カリスマ販売員の日常@新潟。♪生まれた、生まれた、何が生まれた~♪娘がうまれました。


by clucy5989
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:休日( 115 )

インフルエンザA型に感染いたしました!

4月30日の休日の早朝、娘が発熱。
半日様子を見ましたが、熱が下がる気配がないので急患センターに連れて行きました。
が、私もインフルエンザのことは全く頭になく、検査をお願いすることもなく
風邪薬をもらって帰ってきました。

その夜、私の体の節々が痛み出して「もしや?」と思っていたところ、
5月1日の朝には私も発熱。
朝一かかりつけ医に行って検査したところばっちりA型。
その足で娘を小児科へ。ここでもくっきりとA型。

そうこうしているうちにもう私の熱がどんどん上がりだして、
車の運転も苦しいくらいに体が辛くなってきました。
とりあえず私はイナビル、娘はタミフルのんで、帰宅後ダウン。

すると、夕方旦那からメール。「熱が出ました。」と。

数日で全員感染。どんだけ仲良し家族?
というか、単に家が狭いから至近距離にいるっていうだけなんですけど。


そんなこんなで地獄のような数日を過ごしておりました。
が、やはり治るのも順番一緒で、
娘が最初に復活。
私は倒れていられなくなり、2日で復活。

旦那は今日も寝たり起きたり。

男ってなんであんなに弱い生き物なの!?

もともと大きな予定もなかったGWですが、
それでも友達と遊んだり位はしたかったんですけどね。
一応今だ期間としては保菌者なもんで、外出も控えております。

ちなみに、私は生まれて初めてインフルエンザにかかりました。
噂には聞いていたけど、辛いものですね。
異常行動が起きる理由も理解できました。
実際に、私がmax熱が高い時、39度を超えていたとき、
頭が痙攣していました。こわっ。
[PR]
by clucy5989 | 2012-05-05 02:08 | 休日

年に一度の温泉ツアー。

週末に十日町へ一泊二日で出かけてきました。
今冬は新潟市内でもかなりの積雪の為、
十日町はさぞすごかろうと覚悟はしていましたが、
予想以上の降雪。
除雪作業をされた皆さんに感謝してホテルへ向かいました。

今朝の新聞で読んだら、やはり十日町は週末の雪がすごかったようですね。
除雪時の事故で亡くなられた方もいらしたようです。
お悔やみ申しあげます。

結局、ホテルの子供向けのアクティビティなどもあまりの大雪で
中止になってしまったりして、
娘にとっては少し残念な結果となりましたが、
私には1年に1度のこのおでかけが何よりの薬。

a0029060_1148824.jpg


2日目に、上越国際スキー場に向かい、
私だけさくっと滑って、娘と旦那はそりやったりして過ごしました。
雪質はもちろん最高でしたが、何せ降る降る。
またもや娘のゲレンデデビューは持ち越し。
私は私でもう少しゆっくり滑りたい…という気持ちを抑えて、
腹八分目であがりました。

来年は二泊三日で行きたいなー。
そのためにせっせと貯金貯金!
[PR]
by clucy5989 | 2012-02-13 11:48 | 休日

今年は大雪です。

大体土曜日出勤しているので、
平日に代休を取ります。
今日も代休です。

朝から、小児科へ娘の用事で行き、その後母親のケアハウスに買い物を届けに、
そして帰り道に母親の書類を提出にお医者さんへ。
そんなこんなで半日終わってしまいました。
午後は少しだけのんびり。
そんな時しかパソコンを立ち上げるチャンスがなくなってしまいました。
その昔は、休みと言えば立ち上げっぱなしだったのがうそのようです。

そして、いよいよ新潟にもインフルエンザの波が押し寄せてきました。
雪が多いせいか、全国レベルよりも流行はゆるやかなようですが、
周囲の友達などで「かかった」という話をよく聞くようになりました。
我が家は家族3人とも予防接種を必ず受けていますが、
予防接種を受けていても油断できないというニュースも聞きます。

a0029060_14122139.jpg


兄の家のくろちゃん、時々遊んでもらって癒されています。
[PR]
by clucy5989 | 2012-02-06 14:16 | 休日
毎年毎年、育児に忙しいという理由にかこつけて
より一層だらしない年末年始を過ごしています。

でも、お雑煮のおつゆだけは作るのが少しずつ上達している気がする!

今年もよろしくお願いします。

もう少しブログ更新もがんばろっと。
[PR]
by clucy5989 | 2012-01-03 17:10 | 休日
連休の隙間を見つけて藤城清治さんの展覧会へいってきました。

娘とヘイポーがでかけたちょっとの秋時間に車を走らせて、新潟県立万代島美術館へ。
急いで会場へ向かうと驚いた事に、
目の前にご本人がいらっしゃるではないですか。

ちょうどサイン会が終わり、退場されるところに私が遭遇したのでした。
先日、テレビで爆笑問題の太田さんの鋭いツッコミを、いとも簡単にかえしていたあの藤城さん!
テレビの中のイメージと全く変わらず、にこやかに堂々と歩いていらっしゃいました。
握手をするチャンスもあったのですが、あまりの感激で手が出せなかったのが残念。

影絵本体をじかに見たのはもちろん初めてです。
しかし実際に光に照らされた影絵というものがあんなに美しいものだとはしりませんでした。

おそらく私が藤城さんの影絵を知ったのは、
母親が買っていた、「暮らしの手帖」の中だったことを思い出しました。
小さな頃から美しい影絵と思っていましたが、
実物のはっきりとした、光と影を見たら、印刷物とは比較になりません。

娘を連れてくればよかったなと思いました…が、
今回の展覧会は作品数なんと250点を超える大きな展覧会。
大人の私が一人で廻っても、1時間を超えてしまいました。
最後のほうは駆け足で見てしまうことになり、ちょっぴり残念でした。

現在87歳の藤城さん。
その途方もないエネルギーを作品からたくさんいただくことができました。
行ってよかった!
[PR]
by clucy5989 | 2011-10-12 12:18 | 休日

ついてない日。

先週1週間は、何かとついてない。

月曜日の夕方、娘の喘息発作。
まさか発作が起きているとは思っていなくて、
朝普通に保育園に送り出して、
夕方小児科へ連れて行った。
風邪がちょっと悪くなった程度かなと思っていたら、
小児科で
「これは苦しかったよ。」
と言われ、驚き反省。

幸い、仕事が一段落している時期なので、
お休みをもらい付き添う。

週頭からバタバタしていて、精神的に疲れていたせいもあったのかしら。
金曜日、前から決まっていた母親の通院日。
以前かかっていた総合病院の担当の先生が開業されたので、
新しい病院へ初めて連れていく。
個人の病院なので以前と違ってゆっくり診察してもらえて良かった。

そして、その後お昼を食べようと思い、近くのショッピングセンターに入ったところ、
駐車場の空きがみつからず、グルグルと車を運転していた。
そして、あっ!と思ったら、目の前に車が現れ、コツンとぶつけてしまった。

車の事故は初体験。
何をどうしていいかもわからず、相手の言いなりでとりあえず保険やさんに連絡を取る。
お互い、ほとんどアクセルを踏んでいないような状況だったので、
怪我がなかったのは幸い。
母親も診察の後で、調子が良かったのも幸い。

もちろんまだ結論は出ていないけど、
今回の事故で、自分の「無知」をまたまた反省。
自動車保険のルールとか、交通事故の対応とか、
頭ではわかっていたような気がしても、実際に遭遇すると
まったくできない。

いやーついてない。
そして気分がへこむ。
娘の喘息は小康状態なのが救いだけど。
[PR]
by clucy5989 | 2011-04-10 12:55 | 休日

一瞬迷子。

先日いったスキー場にて。

猛吹雪の為、とりあえず私だけが滑り、ヘイポーと娘はロッジで休んだり、
平地でそりをしたりして過ごしていた。

ラスト1本滑って帰ろうということになり、
私が滑り降りてくると、青い顔をして娘の名前を呼んでいるヘイポー。
「どうしたの?」
とたずねると、娘が行方不明だという。

こんな悪天候の中、しかも積雪3mは超えるであろうスキー場。
ちょっと転がって雪の穴の中に落ちてしまったら、
娘の姿を探し出すのはもはや困難。

雪って音を吸い込んでしまうから、穴の中からどんなに大きな音で叫んでもわからない。

どうしよう!

とりあえず板をはずして私も名前を呼んで探し回る。


しばらくして、ヘイポーが泣いている娘を抱きかかえて連れてきた。
どうやら、私たちが帰る話をしていたから、
もう早く帰りたくなった娘は一人でさっさと駐車場まで歩いていったようだ。

よかった・・・

本当にホッとしました。
ちょっとタイミングがずれたら彼女に永遠に会えなくなるかと思うと
一瞬のうちに目の前が真っ暗になりましたが、
無事巡り合えて本当に良かった。
そして反省。
絶対に目と手を離しちゃいけない!

うちの子は親の姿が見えなくてもひょいひょい動いちゃうタイプ。
子どもによるようですが、親のそばから絶対に離れない慎重派もいます。
誰に似たんだか。
[PR]
by clucy5989 | 2011-02-27 17:26 | 休日

物欲について考えた。

今日からやっと年末のお休み。
本来なら、いろいろとやらなくてはならないことが山積みなはずだけれど、
しばしの現実逃避で娘と一緒に高校時代の同級生と古町へランチへ。

彼女は東京で働いていて、ちょくちょく帰省してくるのだが、
買い物するなら新潟の方が楽しいということで、
今日も三越へ。
ステキな洋服を買って大満足して、近くのカフェへ。

私はここのところ、全く自分のものを買う気になれない。
単純にお金がないというのが一番の理由だけど、
美味しいものを食べたいとか、お酒を飲みたいという欲望はいまだに強い。
物欲というものが減少したのだ。

実際問題、賃貸暮らしでは収納スペースもたかがしれていて、
それを整理するのにも疲れてきたし、
最低限生活に必要なものはほぼ揃っている。
洋服だって、仕事に着て行くちょっとしたものがあれば十分。
普段着なんておそらく死ぬまで買わなくても足りる。

でも物欲が衰えない人もいる。

所有することで自分自身がランクアップしたような気持ちになるモノもある。

逆に、物欲が衰えないということは、自分自身を高めたいという欲望も強いということなのではないかしら。
車、家、洋服、時計、バッグ、靴etc

それが強すぎて、自分がモノに振り回されているようでは困るけど。
身の丈に合った生活が大切。

本日は美味しいオーガニックな野菜を使ったランチをいただき大満足。
ありがとう、とんばさん。
[PR]
by clucy5989 | 2010-12-30 17:32 | 休日

銅婚式。

a0029060_17144860.jpg
7回目の結婚記念日、銅婚式。

栃尾へドライブ。
栃尾美術館にて「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」展。
ミッフィーが案内役となり、子どもも楽しめる素敵な展覧会。
初めて行った美術館でしたが、こじんまりとしてとても居心地のよいところでした。

その後、道の駅とちおにて、R290街道まつり。
娘が秋祭りに行きたがっていたので大喜び。
画像はご当地ゆるキャラ?油あげんしん君!

帰り道に強い雨が降り、やんだ後に大きな虹。
雨ばかり降ってなかなか地が固まらない我が夫婦を応援するかのような、きれいな虹でした。
[PR]
by clucy5989 | 2010-10-10 17:14 | 休日

今日も小児科。

どうもうちの娘は秋になると連日小児科通いになる体質らしい。
気温の急激な低下についていけないのかな。
年々症状は軽くなっているから、
もう少し体力つけばどうってことなくなるのかもしれない。
しかし、秋は保育園の遠足、運動会と行事が目白押し。
なんとか欠席しなくてすむようにしてやりたいのが親心。
必然的に週末は家に閉じこもりっきりになるのが辛いところです。

昨日の新潟は気温17℃。
もう長袖一枚だけでも寒いくらいで、大人でもこの急激な気温の変化についていけない。
ましてや子どもは夜中でも布団を蹴っ飛ばしてお腹丸出しで寝ているんだから、
風邪を引かない方がおかしい・・・。

会社の同僚でママ業の先輩に聞いてみたら
小学校に上がる頃になると
ちゃんと自分で布団をかけて寝てくれるようになるとのこと。

大体今困っていることは「小学校に上がると」解決するらしい。

あと3年。
長いような短いような。
[PR]
by clucy5989 | 2010-09-25 13:49 | 休日