↑チャームポイントはしゃくれと鎖骨。のんだくれ「元」カリスマ販売員の日常@新潟。♪生まれた、生まれた、何が生まれた~♪娘がうまれました。


by clucy5989
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

新潟は涼しくなりました。

昨日からの雨で、新潟はすっかり秋模様。
東京の友人からは相変わらず「気温35℃!」なんてメールがくるけど、
こちらはもうノースリーブでは肌寒いほど。
このまま涼しくなるのか、もう一度残暑がくるのか・・・?

先週は娘が久々に発熱し、ひやひやしながら仕事に行っていました。
幸い、軽い風邪で週明けにはすっかり良くなりました。
去年の今ごろは連日の医者通いだったのを思い出すと、
彼女も体力がついてきたんだなと実感。

そして週末は、ヘイポーの39回目の誕生日を祝いました。
もう39歳!
ヘイポーが29歳の時に知り合ったので、早くも10年経ったということか。
すっかり加齢臭ただよういいおじさんになりましたが、相変わらず年齢不詳。

週末、もう一つ。
かつての販売員時代の同僚であり、妹のようなミナちゃんちに赤ちゃんが産まれたので
初めて会いに行ってきました。
かつてはハイライトをぷかぷかふかしてウィスキーをロックで飲んでいたミナちゃんも
すっかり可愛いママになっていました。
いまやタバコの煙すら受け付けないと言うから、変われば変わるものです。
「母性本能」ってすごいっす~(コッシー風)

子どもの話から、仕事の話から、保育園の話から、なんやらかんやら
あっという間に時間が経ちました。

ミナちゃんから悲しい話を聞きました。
同じくかつての同僚だった男性S君がこの春頃病気で亡くなっていたこと。

私にも予感らしきものがあるといえばあったのかもしれません。
彼は毎年元旦に「あけおめことよろ」メールを私に送ってくれていたのです。
ところが今年の元旦にはそれが届かなかったのでした。
そのことが少し私にはひっかかったけど、もう何年も会っていないから別段不思議に思いもせず。

ちょっと前の私なら、その時点で何かアクションを起こせていた気がする。
「忙しさ」のよろいを身にまとって、すっかり鈍感になってしまった今の私。
S君の訃報を聞いて気づかされました。
今はS君のご冥福をお祈りするばかりです。

そして、ミナちゃんのお嬢さん、この世に出てきてわずか4ヶ月。
これからたくさんのステキな出会いと冒険が待っているよ。
気がつけば3歳になったうちの娘。
あなたたちのキラキラした瞳を見て私はまた力をもらえるよ。
[PR]
by clucy5989 | 2010-09-09 00:24 | 一週間